離婚 実家

離婚実家

両親の離婚をきっかけに思ったこと

東日本大震災が起こる1ヶ月ほど前に、私の両親が離婚しました。もちろん震災前なので震災離婚などではないです。

 

ちなみに私は4人家族ですが、仕事やら大学やらで全員バラバラに住んでいます。

 

父が仕事を辞め、単身赴任先から実家へ戻ってくるのをきっかけに、母が離婚を決意したようです。

 

なんでも「夫の存在が”支え”ではなく”負担”に感じるようになった」のが理由だとか。

 

仕事帰りのバスの中で母からの離婚決意メールを読んだ時は「ああそうなのか」と思い、意外とショックは小さかったのを覚えています。

 

私は父も母も好きですし、仲のいい家族だと思っていました。子供の頃はよく家族旅行にも行っていましたし、そのときのことを思い出すと今でも懐かしい気分になります。

 

それなのに離婚のショックが小さかったのは、実家を離れて5年近くたっていたせいだと思います。

 

私が今も実家住まいなら離婚を止めたでしょうし、離婚するにしても大変悲しんだと思います。

 

そうならなかったのは私が独り立ちできたからで、”両親の人生は両親のもの”と割り切ることができたからです。

 

いい意味でも、少し寂しい意味でも、私は自立できたのかなと、両親の離婚をきっかけに思いました。

おすすめ人気トピック

AGAに効く育毛剤
AGA薄毛に効く育毛剤人気おすすめランキング最新版はここから
ディオーネ溝の口
ディオーネ溝の口脱毛体験予約はここから
グラマーサプリ口コミ
グラマーサプリ口コミ効果体験談はここから
厚塗りにならないファンデーション
厚塗りにならないファンデーションおすすめ
エルセーヌ上野
エルセーヌ上野体験予約はここから