白ニキビ ニキビ跡

白ニキビは正しいケアをすればニキビ跡を残さない!

鏡を見ていて白ニキビを見つけると、つい爪で引っ掻いて潰したくなる衝動に駆られます。
でもこれは、ニキビ跡が残る原因になるので、絶対にやってはいけません。
爪には雑菌がたくさん付着しているため、赤ニキビに進行する恐れがあります。

 

白ニキビはニキビの初期段階です。
まだ炎症を起こしていないので正しい方法で対処すればニキビ跡にはなりません。
むやみに触って刺激することは控えましょう。
白ニキビを見つけたら皮膚科で治療を受けましょう。

 

そもそも白ニキビとは何でしょうか。
ニキビには白ニキビの他に黒ニキビ、赤ニキビなど、色々な種類があります。
白ニキビは皮脂の角質が毛穴に詰まって外に出られなくなった状態のニキビです。

 

白ニキビが出来る原因は、ファンデーションや塵や埃などの汚れが毛穴に詰まってしまう場合と、生活習慣の乱れによって起こる場合があります。
生活習慣の乱れとは、偏った食生活、睡眠不足、ストレス、喫煙などが主な原因です。

 

つまり白ニキビができてしまったら、日ごろのスキンケアが不十分だったのか、それとも生活リズムが良好ではなかったのかということを考える必要があります。
生活習慣の改善はニキビケアのためだけでなく、健康状態の改善にも繋がるので、ぜひチェックしてみるといいでしょう。

 

日々のスキンケアに関しては、皮膚を清潔にしておくために洗顔を忘れないようにしましょう。
ピーリング石鹸を使ってゴシゴシと強くこすらず、丁寧に優しく洗うようにします。

 

ニキビ跡を残さないためには皮膚科で治療を受けるのが一番ですが、もし時間がない場合には自分で白ニキビを治療してしまいましょう。
用意するものは皮膚科でも使う面皰圧子と消毒液です。

 

面皰圧子を煮沸消毒して先の丸い部分を白ニキビと重なるようにぐっと押し当てます。
2〜3回これを繰り返して、芯の部分にある白い脂の塊を出してしまいます。
もし出なかったら無理に続けずに、翌日同じことを繰り返します。
芯を出したあとはしっかりと消毒しましょう。

 

これは白ニキビだけに有効な方法で、赤ニキビを潰すとニキビ跡になります。
ニキビは潰してはいけないというのが一般的ですが、ニキビの種類によっては潰してもいいニキビもあります。
正しい方法で行うことが条件ですが、それよりも、白ニキビができないような規則正しい生活を心がけることが一番大切ではないでしょうか。

おすすめ人気トピック

医療レーザー全身脱毛福岡
医療レーザー全身脱毛福岡人気クリニックおすすめ
育毛剤 女性
女性用育毛剤おすすめ人気ランキング最新版
ダイエット 増量期 減量期
ダイエットには増量期と減量期があります
脱毛草津安い
脱毛草津安い格安激安人気おすすめランキング最新版
背中 ムダ毛
名古屋で背中のムダ毛処理方法!おすすめ人気ランキング