チョコレートを食べるとニキビが増える、おやつを食べると太るなど、おやつは美肌にあまりよくないイメージを持っている方が少なくありません。しかし、食べ物を選べばおやつで美肌に近づくことができます。では、どんな食べ物が美肌によいのでしょうか。

 

おやつは小腹を満たすものではなく、栄養補給と考えましょう。食事で不足している栄養をおやつで摂ることで、美肌効果が期待できます。

 

おすすめは、ナッツ、ドライフルーツ、ダークチョコレートです。

 

ナッツには、亜鉛、鉄分、マグネシウムなどのミネラル、オレイン酸やオメガ3といった良質な油が含まれています。これらは現代人が不足しがちな栄養です。

 

脂肪分が多く太りそうなイメージがありますが、食べすぎなければ問題ありません。1日に食べる量は、一つかみ分までが目安です。

 

美肌になるためのナッツの選び方があります。塩分の摂りすぎはむくみにつながるので、塩分を使用していないものを選びましょう。また、油で調理されているとカロリーが高くなるので、素焼きがおすすめです。

 

ドライフルーツには、食物繊維やマグネシウム、カリウムなどが含まれています。

 

食物繊維には便のカサを増やして、腸の蠕動運動を活発にする働きがあり、便秘解消をサポートしてくれます。1日の摂取目標量は成人男性20g以上、成人女性18g以上ですが、多くの方が目標量に達していません。ドライフルーツは凝縮されていて食物繊維を摂りやすい食べ物です。

 

チョコレートは美肌によくないイメージがありませんか。しかし、美肌に悪いチョコレートは砂糖やミルクをたっぷり使用したものです。カカオ分が高いチョコレートなら美肌に役立ちます。

 

カカオにはテオブロミンやカカオポリフェノールなどが含まれていて、高い抗酸化作用があります。老化の原因になる活性酸素から体を守って、肌の老化を防いでくれます。

 

美肌によいチョコレートは、カカオ分70%以上のものです。食べすぎると摂取カロリーが多くなり肥満につながるので、1日50gまでにしましょう。

おすすめ人気トピック

ダイエット 筋トレ お風呂直前
お風呂直前の筋トレはダイエットに逆効果?
脇脱毛ミュゼ
脇脱毛ミュゼの効果最新版はここから
手と足の指と甲脱毛金山
脱毛金山おすすめ最新版はここから
アサイースムージーダイエット
アサイーベリースムージー粉末ダイエット効果が流人気おすすめランキング最新版はここから
ニコラオーガニクス
ニコラオーガニクス美容オイル口コミ効果体験談はここから